読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
⇩ぽちっと応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 バイクブログ 4MINIへ

ミツバチ

ナオニートです。

 

蕎麦がこんなに育ちました。

これは10/1の写真。⇩

f:id:naoneet88:20161007181659j:plain

これは10/7の写真。⇩

f:id:naoneet88:20161007181859j:plain

f:id:naoneet88:20161007183826j:plain

普段は全然気づかないのに、気にしてみたらミツバチの羽音がそこら中から聞こえてくるんですもんね。

スゴい、何匹ぐらいいるんだろう。。。

これは「セイヨウミツバチ」ですか?

二ホンミツバチが絶滅寸前だって話を以前聞いてたんで、ちょっと調べてみたら、今はそうでもない…らしい?

詳しい記事がありました。

http://www.mitsurou.com/column/d15.html

⇧2013年の記事ですけど、何か考えさせられますね。

 

 

先日、高校生にハイエースを洗ってもらいました。

 

まぁ一言でいうと、「下手糞」ですね。

洗えてるトコと洗えてないトコが半々位で斑模様になりました。

3週間ほど洗ってなかったんで、まぁクッキリと花柄(?)になりました。

もちろん洗い直してもらい、何とかキレイになりましたけど。

私も昔はこんなに下手だったのかなぁと、少し考えました。

 

洗い終わってから、高校生が、「もう虫の糞が付いてる」と。。。

よく見かけますよね、こんなの。⇩

f:id:naoneet88:20161007181109j:plain

f:id:naoneet88:20161007181153j:plain

こんなんが、洗いたてのハイエースに付いてたんです。

 

私は、「虫の糞が付いてる」と聞いた時、「これはミツバチが運んでた花粉と蜜だぞ。」と返してしまったんです。

私は昔、職場の先輩からそう聞いてたんで、そう教えてしまいました。

「聞いたことをそのまま信じる。」⇦これはいけないですね、なんでも疑問に思ったなら納得いくまで調べなきゃ。

 

それから私は、「もしアレが糞だったらどうしよう。。。」と、悩みました(笑)。

それが、しばらく私の中で引っかかっていて、調べてみました。

 

・・・

 

調べても、ミツバチの糞の記事しか出てこなくて、「やはり、フン、だったのか?」と思いながらいろいろ探していたら、こんな記事を見つけました。⇩ 

oshiete.goo.ne.jp

この質問に答えた回答の中に、

物干し竿や洗濯物に付いて拭くと黄色くなるものは、ほとんどがミツバチや、ハナアブ、その他の蜂の糞か、自分や幼虫のエサとなる花粉を唾液や蜜でこねたものです。

橙色や黄色っぽいものは、こねた花粉を落としてしまったもの。
やや茶色いものや斑点状のものは糞になります。
糞は主に空中を飛んでいる最中。花粉玉は空中や物干しや手すりに止まっている時にも落とすと思います。
我が家でも同じことが起こります。花粉玉は(糞も多くが花粉成分)花粉ですからすごく落ちにくいんです。
洗濯物の場合はキッチン洗剤を汚れた箇所に少量付けて葉ブラシでそっと落とす。物干しは我が家でも雑巾で拭いています。糞でも乾いてくれば成分は花粉ばかりですから他の昆虫ほど不潔感はありません。

◆多くの昆虫が嫌がる唐辛子の束を吊るしておく。(我が家でもたまに)
◆ハエ取り紙に蜜を塗り、吊るしておく。
◆近くに花が咲く植物を置かない。
(参考URLをどうぞ)
http://insects.exblog.jp/6470213/

と、ありました。

おぉ。。。

「黄色い糞のような物」は、全てがソレではないものの、確かに花粉と密でできた「花粉玉」という物もあるんだと。

 

どうだい高校生よ、ウソではなかっただろ?

あれは、フンだったかもしれないけども。

 

あの時の「アレ」は「フン」だった可能性はあるものの、私が言ったことも「ウソ」とも言えない、そんな微妙な雰囲気だろう?

 

つづく。

 

⇩ぽちっと応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 バイクブログ 4MINIへ