読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
⇩ぽちっと応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 バイクブログ 4MINIへ

ハイエースのエンジン修理 その13 その整備性はよいのか、1KZ。

ナオニートです。

今日の作業の最後にエンジン本体側を少しだけ掃除したんですけど。

オルタネーターやセルモーターって油分を嫌うので、パーツクリーナーとブラシで洗いました。

KURE パーツクリーナー

約2本使って半分もできませんでした。

…あと1本しか残ってないんですけど。

 

1KZエンジン…ほんとにもう…

やらかしてばっかりですね。

いや、分かってたんですよ?

外すとき、ボルトが長かったんでね。

ただね…

f:id:naoneet88:20160617182232j:plain

ウォーターポンプが付いてたとこです。

わかります?

この前外したのが表側で、ここについてるのは裏側。

で、表側を外すのに計6本のボルト、ナット(表と裏を共締め)。

その外側にあと、右側2本、左側2本で止まっている裏側。

しかも右側はオルタネーターの土台と共締め。。。

っさすが世界のトヨタ

どうかなー…漏れるのかなー…めんどくさいなー…

 

 

てことで、外しました。

f:id:naoneet88:20160617183526j:plain

多分、たぶんですよ。

多分ですけど、新品ウォーターポンプにはココのガスケットも付いてきます。

きっと付いてくるはず。

 

あ、これ外した時も冷却水がこぼれました。

何が言いたいかわかりますよね?

見えますか?

 

 

クランクプーリーはめてるんで今回はだいじょうぶでしたよ。

 

 

 

 

つづく。

 

 

 

 

⇩ぽちっと応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 バイクブログ 4MINIへ