読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
⇩ぽちっと応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 バイクブログ 4MINIへ

ハイエースのエンジン修理 その7 いよいよ1KZエンジンの内部が!

ハイエース 整備、修理

ナオニートです。

いよいよヘッドを下ろします。

ヘッドボルトは18本。

 

とても固く締まっているので、スピンナーハンドルをパイプで延長して。

はずすときは外から、締めるときは中から、対角線上にあるボルトに移りながら少しずつ…です。

 

やっちゃいましたよ、また。

実はこの日の数日前、ヤフオクで【1KZエンジン修理書】を落札してたんですが、まだ手元に届いてなくて。

18本のヘッドボルトのうち17本を、じっくり少しずつ緩めてたんです。

ちゃんと確認したつもりだったのになぁ。

修理書待ってればよかったな。

17本抜いてしまって、よく見たらあと1本残ってました(笑)

こんなこと絶対しないように、ちゃんと確認しましょう。

ま、どうせダメヘッドのわけですが。

 

さ、外れました。

…ヘッド重い。

アルミ製らしいですが、重いです。

 

御対面。

f:id:naoneet88:20160614212229j:plain

 

もしクラックが入っていても、カーボンで見えないんじゃないかと。

 

いやいやそれを掃除したとしても肉眼では見えないかもよと。。。

 

 

心配無用です、はっきり見えます(笑)

f:id:naoneet88:20160614212529j:plain

f:id:naoneet88:20160614212539j:plain

f:id:naoneet88:20160614212548j:plain

f:id:naoneet88:20160614212557j:plain

 

全部にクラックが。

とりあえず、言っときます。

「さすが世界のトヨタと。

 

 

 

つづく。

 

⇩ぽちっと応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 バイクブログ 4MINIへ